鹿児島の犬・猫の日記★保護活動中のワン達の日記です☆

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きりしまトライアル開始♪
2月24日、お届けに御協力してくださったNさんのお陰で☆無事里親さん宅へ

きりしまついにトライアル開始です

あなたの最後の家、赤い糸たぐってついに見つけたね

預かりさんのyaezoさん、ほんっっっとうにありがとうございました

きりしまのこと見守ってくれた方々、心配してくださった方々、みなさんのお陰できりしまも家族が見つけることができました

この先に幸せは、あなた自身と家族で築いていくんだよ
私は鹿児島からあなたの幸せ、見守っていくからね

きりしま、私にたくさんのこと教えてくれtありがとう

きりしまトライアル

*写真御借りしました

スポンサーサイト

きりしま里親さん決定〜♪
きりしまくん、ついに里親さん決定いたしました

お電話いただく直前、体調崩していて気分悪かったのですが、あら不思議
うれしくて笑いが体調も一気に回復

きりしまも里親さんの手からおやつを食べたり、笑顔を見せたり、穏やかにお見合いが進んだようです

終始、こぼれ笑いしてました私と預かりママのyaezoさん
だって、、今思い返してみれば、本当に里親さん見つかるんだろうか、と不安にさせる出来事が多かったんです。

でも、きりしまついに幸せつかめる時がきました!

お届けの日はまだ未定だそうですが、家族と過ごせる日は近いです

幸せつかんだね!きりしま

きりしま里親さん募集開始♪
ついに、、、

ついに、、、あの、失禁脱糞ヘタレわんが、、(←言い過ぎ?)

里親さん募集はじめました♪

送り出した4か月前。本当に里親募集なんてできるのかな、、と正直不安でいっぱいでした。(預かりさんのyaezoさんのことではなく、へたれ犬きりしまにそんな日がくるのか、、、)

預かっていただいた間、yaezoさん、辛い日々だったと思います。
このこは繁殖場の犬の中でとびきり?難しい犬だったと思います。
預かりを申し出てくれた方も何人かいました。
でも。。お願いすることはできませんでした。

私たちがお世話している間も、最初に比べて、震えなくなったものの、失禁脱糞。
これには私たちもどうしたらいいのかわからない状態でした。
笑顔なんて、、見ることは難しい、見れるのか。。そんな状態でした。

そんななか、きりしまの今後を全て引受けると申し出てくれたyaezoさん
私たちも、預かってくれるなら誰でもいい、ということは全く思っていません。
お願いするなら、責任感が強いかた。それが一番だと思っています。
預かりする中で、こんなはずじゃなかった、返したい。そう思うこともあると思います。しかし、それをされたら鹿児島には保護先がないため、元繁殖場に戻さざるをえません。。
物ではありません。
一度部屋の中で、人と接する生活を送っていたワンに、、そんなことはできません。。
そのため、預かりさん探しには慎重になります。
特に、きりしまの預かりさん探しは慎重にしてきました。
このこがどれだけ預かりが難しいか、お世話してきた私たが一番わかっていたからです。
yaezoさん、おっとりした感じの方ですがƒ[ƒY、あのきりしまを4か月預かってくださり、そして、里親さん募集するまでにしてくれましたbikkuri01

すごいです!本当に。
預かりをお願いして本当によかった、、、心から感謝しています。
同時に本当に安心しました。
あのこも、普通の犬だったのね、、とƒLƒ‰ƒLƒ‰

しかし、預かり開始して4か月。
闘いだったと思います。
一番ほっとしているのはyaezoさん本人でしょう。

お電話でお話した時、
『くぅ〜ん、くぅ〜んという声も出しますよ‚É‚Á‚±‚è
と言ってましたが、想像できない。。笑

そんなこんなで、里親さん募集開始しました♪きりしま

どうぞよろしくお願いします♪

笑顔のきりしま2

いつでも里親募集中に掲載中です♪
http://satoya-boshu.net/keisai/2d1-24708.html

きりしま近況報告2
きりしま預かりママのyaezoさんƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹のブログ–{武蔵野いぬねこ紀行きりしまの近況報告がアップされました♪

お電話でお話伺っていて『可愛いですよ〜』と伺ってはいたものの、、、
預かり経験がある私には(特にきりしまのように家・人慣れが全くないワンは)、お話伺っているだけで『大変という言葉だけでは足りないはず、、、』と感じていました。

今まではお話伺っていただけでしたが、ブログを読むと、あまりにも悲惨な状態のお部屋の写真、、、
想像以上で泣けてきました、、、

詳細→武蔵野いぬねこ紀行のきりしまのこと その1を御覧下さい。証拠の脱走写真にはびっくりです(;;)

そのあと更新されたきりしまのこと その2ですが、、、

その1があまりにも悲惨すぎたから??
写真、ブログを読ませていただきながら涙がでました。
あのきりしまが??!!
という思い(笑)
ずっと元繁殖場に通い、見続けてきたびびりのきりしま
震えながら、失禁、脱糞、、、
触れても全くうれしそうでない、、
もちろん、尻尾なんかいつも股の間。
このこはこの先、変わってくれるのだろうか、、
そんな不安だらけの中、預かりを申し出て預かってくれたyaezoさん。

まだまだケアが必要な部分はあります。
でも写真を見て、素直にこう思いました。

『本当にありがとうございます』

涙流しながら思いました。

口に出して『大変』といっても、それ以上に辛いこと、たくさんあると思います。
不安もあると思います。
なにより、イライラしてしまうと思います。

それでも、この活動を続けているのは、その先にあるそのこの笑顔があるからだと思います。
幸せは向こうからやってきません。

ワンちゃんだけで引き寄せられるものでもありません。
頑張れる人がいるから、それに値する幸せはやってきます。

‰Ô笑顔のきりしまです(御借りしました)
笑顔のきりしま

笑顔のきりしま2


にゃんこのミーコちゃん里親さん募集中!
ミーコちゃん

yaezoさんƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹預かり中の子猫のミーコちゃん里親さん募集中です
名前:ミーコ(メス)
年齢:1ヶ月半(9月初め生まれ)
体重:約550g
性格:人と遊ぶのが大好きです。遊んでくれるまでズボンの裾にくっ付いている可愛い子です。歯が生えてきたから甘噛みもしちゃう♪
医療処置:ノミダニ駆除済み(蚤取り粉、フロントラインスプレー)、便検査異常なし
ワクチンと血液検査はまだその時期が来ていないのでしていません。子猫を迎えるときには常に病気のリスクが伴います。ミーコがFIV(俗に言う猫エイズ)あるいはFelv(猫白血病)のキャリアであるかどうかはまだ不明です。もしこれらの病気であった場合でも、変わらぬ愛情で終生飼養をして下さる里親さんを募集いたします。また、まだまだ手の掛かる時期が続きますので、日中もお世話が出来る方を希望いたします。
*募集要項はこちらを御覧下さい→いつでも里親募集中
*申し込みは、『千葉ワン』の里親募集フォームからお願いします。
ミーコちゃん2

すごく珍しい柄のミーコちゃん♪お腹の模様など、、、猫好きの私にはたまりません肉きゅうのピンクもキュート♪
Copyright © 鹿児島☆犬★猫☆大好き生活. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。