鹿児島の犬・猫の日記★保護活動中のワン達の日記です☆

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月4日繁殖場/オーナーからの申し出
8月4日の日記です。(日付け訂正済み)

台風が8月2日に来て、市内に住む私はそんなに強い台風じゃなかったな、と思いましたが、日置に住む方が『今回はすごく強い台風だった!!』とのこと。。

すごく心配しながらえみさんと犬達のもとへと急ぎました

着くと、いつもエンジンの音に反応する犬達ですが、まったく声は聞こえない

心配になり、犬の様子を見にいくと、手前にはいつもどうりゴールデンレトリバーと柴が迎えてくれましたBrilliant

しかし、容器には泥水、ハエもすごいです。。

8/4


黒い点々はハエです
8/4


ゴールデンもすごく汚いです。。。
8/4

8/4


柴ちゃんのところには雨が入らないようにか?
車輪がついたものが立てかけてありました。
8/4


倉庫からは、外にいたダックス達が代わる代わる鼻を出しています。
8/4


8/4


なんで??と思いながら、見ていると、隣の倉庫の隙間から、太めのラブラドールの顔がチラリ
その横のきりしまさつまがいれられている倉庫の隙間からは、小さめの柴が顔をチラリ奥には毛長の柴もいるようでした。
8/4


8/4


?????

なんで??と思いながら、奥に進むと、コーギー♂がいたところにはシェパードだけ。

隣のスペースには、柴♂だけ。

さらに奥のダルメシアンがいたスペースには1頭もいません。

すごく不安になり、こづるいさみみたけ達が心配になり、急いで建物に向かいましたが、一部板がはがれている

のぞいてみると、中は嵐が吹き荒れたかのごとく、すごい状態。
8/4


犬達はいませんでした。
どこにいるんだろうと思って倉庫を見ると、太めのラブラドールがいたところから笑顔??のみたけたんのお顔が。。。。

え??と思いながら、裏から見てみると、こづるいさみもいました。
8/4


もしかして、と思い、コーギー♀がいるところをのぞいてみると、、、

その隙間から、黒ラブ・白ラブ・コーギー♂、♀・ダルマシアンが入っていました
8/4


8/4


8月4日

オーナーに伺うと『台風がきたから、前日に急いでいれた』とのこと。

私たちは台風の翌々日にきています。

前日には落ち着いているのに、なんでこのままなんだろう。。。と思い、水容器を見ると、おしっこがすごい。。

汚臭もすごかったです。。。

また、ダックスのところをのぞいた際、3頭でてきてしまったのですが、1頭すごく小さくてガリガリのダックスがいたのですが、お腹の横が禿げていて心配になり、お腹を見てみると、胸の毛少ないです。。。
8/4


8/4


おそらく疥癬です。
ショコラの疥癬はとてもひどくて、治りも遅いです。
そうなってしまうんではないか、とても心配です。

倉庫に犬をいれられたままでは、ご飯も水もあげることはできないので、元に戻してもらうようお願いしました。

また、こづるいさみみたけ達は建物に戻せないので、ダルメシアンがいるところに入れてもらいました(フィラリア予防お薬飲ませています)

その間、みなさんが支援していただいたフードでみんなのご飯の準備をしましたBrilliant

缶詰と、ヤギミルクが混ざったフードはおいしいらしく、完食完食ですƒn[ƒgiÔj

みんなにご飯をあげていると、犬を倉庫から出していたオーナーが
『赤ちゃんが生まれている。。』

と言い、慌てて、オーナーの元へ走ると、オーナーの手には小さな、まだ目も開いてない赤ちゃんが。。。

昨日来た時点では見てないそうです。

今日生まれた可能性が高いです。。。。しかし、この赤ちゃんがいた倉庫には、柴♀と毛長の柴♀の2頭いて、どちらが、生んだのかわかりませんでしたが、毛長の柴ちゃんがあかちゃんを舐めていて、お乳もでたので、このこが母親です。

生まれたのは1頭だけのようです。

先週、ダツクス・コーギーの子犬が熱中症で亡くなったばかり。

昨日今日は天気も悪く、暑くもなかったのですが、猛暑日がつづくほど暑い鹿児島。
このままここにいても、亡くなってしまう可能性のほうがはるかに高いです。

しかし、赤ちゃんだけを連れてかえることはできません。
母犬も一緒でなければいけない。。しかし、置いてあげられるスペースがありません。。。

もし一緒に連れて帰っても、赤ちゃんを産んだばかりの母犬に環境の変化の負担は
大きくないか、それとも、手前にある、建物の中を奇麗にして、、、、などいろいろ考えなやみましたが、経験が少ない私には、判断することはできませんでした。
すごく悩み、考えましたが、一人で決めることはできなかったので、仕事の為これなかったくまさんに相談することにしました。

母犬と、赤ちゃんが日差し・強い光にあてるといけないので、外から、扇風機をまわして倉庫の中に戻すと、オーナーが中にいれました。

(*翌日引き取りに行き、個人宅でペットホテルを営んでるホテルに預けました。里親さんきまるまで預かってくださいます。詳細は翌日日記にて)

ご飯をみんなにあげて、お水はオーナーの奥さんにお願いして帰る準備をしていると、オーナーから、保健所の人から電話があったと話をされました。

『保健所の人から、(狂犬病接種)について指導の電話がありました。。うちもこれだけの犬をワクチン打たせるお金もないので。。。できたら。。。援助とか無理でしょうか??』

。。。。。 はい??

狂犬病接種のワクチン費用の援助は犬の頭数を考えるち莫大な金額が必要です。
その援助をしてしまえば、登録申請の手伝いをすることになります。
それはできません。。。。

キョトンとした顔で『あ〜。。。。』となんて言えばいいのか濁していると、奥さんが来て、

『そうでは無くて、いいご家族がいれば、犬達の里親探しをお願いできないでしょうか?

との申し出

正直びっくりしましたが、保健所からのお電話の内容はこういうものでした。

狂犬病のワクチン接種・登録すること
できなければ、1頭2000円で保健所に渡すこともできるということ
近いうちに指導にはいるということ


1頭2000円で保健所に渡す=殺処分ということでしょう。

この時は直接的ないい方はされてないそうですが、5月の末に県の方と保健所の方が指導に入った際に

『このままでは登録はできません。2000円で保健所に渡して、殺処分という方法もありますよ』
というようなことをおっしゃっていたそうです。(このように言われていたことは初めて聞きました。)

何日以内に、狂犬病ワクチンを接種させなさい、ということは言われなかったそうですが、奥さんはこのままでもできないし、保健所に渡して処分されるよりは、私たちに託して、家族を見つけて、出してあげたほうがいい、と思い、今日私とえみさんにお話してくださいました。

太めのラブラドールとシェパードは決まらないだろうから、この2頭はうちで飼います。2頭だったら私たちでなんとかなるから、ということでしたので(翌日シェパードは譲っていただきました。がそのかわりダルメシアンは飼い犬に向かないんじゃないかという理由とこの犬種が好きだからという理由で譲ってはいただけなかったです)

私たちが所有権を譲っていただいた犬たちです

ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹柴4頭(内1頭ホテルへ預け中)

ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹ゴールデンレトリバー1頭

ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹ダックス6頭

ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹パピヨン1頭

ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹ラブラドール2頭(黒・白)

ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹コーギー2頭

ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹シェパード1頭

ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹ビーグル1頭(こづる)

ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹ビーグルMix4頭(みたけ・いさみ・きりしま・さつま)

ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹柴の赤ちゃん1頭(親と一緒びホテルへ預け中)
以上23頭です。

Brilliantこのこ達の預かり先・里親さんを緊急に募集すると同時に、送り出す前に健康診断、避妊・去勢手術・ワクチンなど行わなければいけません

一気に出してあげることはできませんので、その間のフードも必要です!!!

山の中なので、フロントライン、お腹に虫がいる可能性も高いのフロントライン、フィラリア検査費用とフィラリア予防のお薬も買わなければいけません!!

たくさんの方の御協力とお力添えが必要です!

ご支援先

郵便口座
記号 17890 
番号 25257771


ご支援下さった方々にお願いです。
入金日・お名前・金額を明記の上 
kagosima7sos☆yahoo.co.jp(メール対応は私かおりとえみさんでしています)またはwannyanlove7☆yahoo.co.jp(くまさん)(☆=@)までご連絡ください。

御支援物資につきましては、直接メールにてご連絡くださいƒ[ƒY受取り人のご住所はメールにてご連絡させていただきます。

お問い合わせ先
お名前・ご住所を明記の上。。。
件名『支援物資に関して』kagosima7sos☆yahoo.co.jp(メール対応は私かおりとえみさんでしています)またはwannyanlove7☆yahoo.co.jp(くまさん)(☆=@)
までお願いします。

お願いします! 
支援物資と一緒に現金を送るのは絶対にやめて下さい。
ご支援頂けるのであれば指定口座にご寄付という形でお願い致します。
受け取り金額と物資と一緒に発送した金額と違う。となった時に
トラブルの原因となりますし証拠がないものに対し
責任を負える自信がありませんので
支援物資と一緒に現金を送るのは絶対にやめて下さい。
よろしくお願いします!

リンク・ブログなどでのご紹介だけでも構いません

ご連絡いただければ、ブログにてご紹介させていただきます

たくさんの方にこの犬達のことを知っていただかなければいけません
鹿児島繁殖場バナー

URL....http://www9.ocn.ne.jp/~wan.nyan/page005.html

犬達の1頭1頭の写真と年齢も今夜中にアップできるようがんばりますのでみなさま
よろしくお願いします!!!!!










スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Copyright © 鹿児島☆犬★猫☆大好き生活. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。